梅雨の湿気対策にクローゼット・押し入れ専用除湿器がおすすめ!

便利グッズ

梅雨になると部屋がジメジメして気持ちが悪いですよね?

しかも気づいたら、クローゼットや押し入れにカビが生えている⁈なんてことも…

そこで今回は、梅雨の時期カビの生えやすいクローゼットや押し入れ専用の繰り返し使える小型除湿器を紹介したいと思います。

 

電源無しで使える小型除湿器の特徴

クローゼットや、押し入れ靴棚など密封された空間の専用除湿器です。
おすすめのポイントは、

①電源不要の循環利用
②コンパクトで狭いところに置ける
③360℃吸収してくれて防湿防カビ
④PTC発熱で急速乾燥復元

です。詳しく見ていきます。

なぜ繰り返し使えるのか?

この小型加湿器は「Absorball」という湿気をとる球が物理的な方法で湿気を取り、吸湿力が落ちても、電源に繋げ加熱することで乾燥され再び吸湿することができます。

「Absorball」が濃いグリーンか茶色っぽくなったら、本体をクローゼットなどから取り出し、電源に接続します。
約10時間後、吸湿力が戻ったら「Absorball」が再びオレンジ色になリます。
「Absorball」が吸湿力を取り戻し、繰り返し使えるため節約にもなります!

スペック

サイズは縦が約20cm 横幅が7.5cm ボックスティッシュより少し小さい感じですね。

 

口コミ評判

実際に使用した方の声を良かった口コミ、いまいちだった口コミに分けて紹介します。

良かった口コミ

長梅雨で湿度が気になり、除湿器を探していたところ、これを見つけました。電気を使わずに除湿出来る所、繰り返し使用できるところが気に入り購入しました。押し入れに設置したところ、翌日には緑表示に!しっかり除湿されているようです。
オフィスの納戸に置いたところ、2時間ほどで、湿度が10%以上下がりました。その後も湿気を吸い続け、カラッとしてきました。多くの繰り返し使える湿気取りが電子レンジで乾かしますが、電子レンジを持っていないので、こちらはありがたいです。
充電も本当に簡単で、何よりも小型でコードも無くどこでも使用できるのが気に入りました。水を捨てる手間もなく繰り返し使えるので便利です
良かった口コミをまとめると
●コードが無くて置きやすい
●繰り返し使えて経済的
●除湿効果が色で変化してわかりやすい
●水を捨てる手間がかからない
●充電も簡単
など使いやすさや効果が見てすぐわかる事、繰り返し使えて経済的などとても高評価の声が多いことがわかりました。
使い捨ての水を吸うタイプの物は、ごみの処分も大変です。また、大きめの除湿器は夏場は暑いので使いたくないとの声がありました。
私は、大きいタイプは洗濯を干す時や、出かける際にクローゼットや押し入れを開けて、扇風機をまわしながら除湿器をかけて使用しています。真夏は部屋にいるときは除湿器暑くて使えないんですよね~。。。
そんな暑い事を考えると、クローゼットや押し入れ専用の除湿器はありがたいなと思いました♪

いまいちだった口コミ

充電をまめにしないといけないようです。ほんとは1ヶ月。せめて1週間は持ってほしいです。
湿気が多いせいか、すぐ黒にかわり充電が必要なので使い勝手が悪いです。
コードレスなので便利ではありますが、もうちょっと持ちが良ければ・・・大きさ的には大満足でした。
性能が発揮されてるとは思うんですが2日で茶色になってしまう。
それだけ湿気が取れてるのと思うんですがキャパが少なすぎるような気がしました。
いまいちだった口コミに多かったのが、持ちが悪いという事です。
除湿の効果はしっかり感じている方が多いのですが、すぐに色が変わってしまって充電回数が多いとありました。
湿気具合によるとは思いますが、使い捨ての湿気とりよりは効果があるように思いますが、コスパに関しては充電回数が毎日となると、使い捨ての湿気とりの方が安いかもしれません。
電気代の目安は、1時間あたり約0.5円です。約10時間の加熱乾燥で吸収力を取り戻せるので、1回の充電で約50円かかる計算です。

まとめ

今回は、梅雨のクローゼットや押し入れの湿気対策に人気のクローゼット専用小型除湿器の紹介をしました。

やはり人気の秘密はしっかり除湿してくれること!コンパクトでコードがないから置きやすい!と

クローゼット専用除湿器ならではのポイントがあるからですね。

 

ジメジメして気持ちの悪い梅雨を便利アイテムでカラッと乗り切りましょう~(^_-)-☆

 

まずはその効果を試してみたいという方は割高にはなってしまいますが、1本から購入できますよ↓

 

2本セットがいい方はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました