ライフメディア特徴やお得なポイントの活用方法!

ポイントサイト

スマホやパソコンで簡単にお小遣い稼ぎができるポイントサイト!

今はポイ活をしている人は多いですよね。

「ポイ活」とはポイント活動の略です。ポイントサイトを経由して買い物したりアンケートに答えたりすることで、ポイントを貯めてお得に活用する行動のことをいいます。

今回は、老舗ポイントサイト「ライフメディア」の特徴やお得にポイント活用する方法を解説していきたいと思います。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトを利用してポイントが貯まる仕組みを説明しますね♪

ポイントサイトは、広告主がスポンサーという形でポイントサイトに広告費を支払って、ポイントサイトに広告を貼ってもらいます。

ポイントサイトのユーザーは、その広告をクリックして、広告報酬の一部を得るという仕組みです。

また、ポイントサイトを経由して買い物をしたり、アンケートに答えたりして

サイトにポイントが貯まっていきます。ポイントを貯めていくことで、現金やショッピングポイントに換金でき、お小遣いを稼ぐというサービスとなっています。

ライフメディア特徴

ライフメディアはもともと、1996年に富士通株式会社からスタートしたポイントサイトで20年以上の実績を誇り300万に以上の会員がいる、ポイントサイトの中で1番の老舗ポイントサイトです。

現在はニフティ株式会社のグループ企業が運営しています。

ライフメディアはポイントサイトの中でも「家電」に強いといわれています。

もちろん家電以外にも、ショッピングから高額の案件も多数ありますし、ポイントの交換先も多くあります。

そして、今回初めてポイントサイトを利用してみようか検討している方は、運営実績20年以上という安心できるライフメディアから始めてみるといいかもしれません。

それでは早速ポイントをお得に活用するための説明をしていきます。

お得なポイントの活用方法

早速ライフメディアポイントのお得な活用方法を紹介します。

① ノジマスーパーポイントがすごい!

ライフメディアのポイント活用で一番おすすめしたいのが、家電量販店のノジマスーパーポイントへの交換です。

交換レートが1.5倍で交換できるんです!

例えばライフメディアのポイントを1万円分相当貯めて、ノジマスーパーポイントに交換すると1.5倍の15,000円分相当になるんです!

これが10万円分相当だったら、15万円分の買い物ができると考えると、このポイント交換はめちゃくちゃお得です♪

ただ、このノジマスーパーポイントは、ライフメディアで貯めたポイントに関してはノジマスーパーポイントに交換してそこからノジマオンラインポイント交換はできない為、実店舗でしか使う事ができません。

なので、すごくお得ですが実店舗での購入に限ります。

② 楽天サービスに強い!

ライフメディアでは楽天サービス専用のページがあります。

「楽天市場」は日本最大級のインターネット・ショッピングモールで、ほかにも「楽天トラベル」

ゴルフの「楽天GORA」など様々なサービスを提供しています。

楽天ユーザーの方はライフメディアの広告を利用してお得にポイントを貯めましょう。

③ @nifty光の利用料金を支払える

ライフメディアポイントを@nifty使用権へ交換すると、交換した翌月に@nifty利用料金へ自動で充当されますこれを「ニフ活」といいます。

キャンペーン中などは、ライフメディアのポイントを@nifty使用権に交換するだけで、現金換算で1.5倍に増量されることもあります。

ポイントを貯めるコツ

ライフメディアは登録するだけでポイントが貯まるサイトではありません。何らかのサービス(広告)を利用して、ポイントが貯まっていきます。

ポイントを貯める方法は、ライフメディアを経由してサービス(広告)を利用するという事です。

買い物以外にもアンケートに答えてポイントを貰ったりイベントに参加してポイントゲットしたりできます。

これから何か契約をしようと思っている方は、まずは一度ライフメディアにそのサービスがないか確認してから契約しましょう。

この行動が一番のポイントの上手な貯め方です!

① 買い物をする

いつもネットショッピングをしている方は↑のショップの利用はありますか?

このいつものお買い物をライフメディアを経由してお買い物するだけで、ライフメディアのポイント

ショップのポイント、さらにはクレジット決済の場合はクレジットカードへのポイントも付くこともあるんです。

ポイントサイトを利用する事でポイントが2重、3重と多重どりする事ができるのです!

 

② キャンペーンを上手に利用する

ライフメディアはポイントバックや、期間限定ポイント増量などのキャンペーンを実施する事が多いのでキャンペーンをうまく利用して多くのポイントを貯めましょう。

ポイントの交換先

ライフメディアのポイント交換先は、他社ポイントから各種銀行、ギフト券など多くの交換先があります。

 

ポイント交換に最低必要なポイントは一律500ポイントになっています。

2020年4月に交換手数料が全て無料になりました★

ライフメディアのすごいところは、1カ月に交換できるポイント上限がないことです。

銀行系への交換(換金)に関して「交換は月2回まで」という回数の条件がありますが、換金の上限はありません。

他社ポイントへの交換については1日の上限
●ノジマスーパポイント→50,000ポイントまで
●dポイント・Gポイント→30,000ポイントまで
●PeXポイント・ドットマネー→10,000ポイントまで
●@niftyへの交換→50,000ポイントまで
●Kyashへの交換→30,000ポイントまで
●ギフトコードへの交換→2,000ポイントまで

ライフメディアまとめ

ライフメディアについて解説してきましたが、ポイ活をしてお小遣い稼ぎをするのであれば、ポイントサイトを利用しないというのは本当に損です。

●20年以上の実績を持っている
●ノジマスーパーポイントへの交換がお得
●ニフ活に活用できる
●日本最大級のショッピングサイト楽天サービスが充実
●交換手数料

初めてで不安な方はライフメディアがおすすめです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました